笑顔の種

2020年6月24日

去年、一年生だった子どもたちが、大事に大事に育てた朝顔の種。

こんな素敵なパッケージに入った種をお裾分けしてもらいました。

はみ出しそうなくらいの元気いっぱいな絵に、スタッフ一同、自然と顔がほころびました。

木製のプランターに種をまいてから、わずか一週間ほどでかわいい双葉が!

植物がすくすく育つ様子を見ていると、元気をもらえますね。

この春、二年生になった子どもたちは、今どんな気持ちで日々を過ごしているのでしょうか?

みんなにもらった種から、こんなにきれいな朝顔が咲いたよって知らせたら、きっと笑顔になってくれるはず。

その日のためにも、大事に大事に育てていきたいと思います。