同じ気持ちを込めて

2020年2月23日

昨日は例年より早めの春一番が吹きました。
夜は雨が降り、七十二候の『土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)』同様、
春の雨が大地に潤いを与えてくれました。

そんな今日は、とても暖かく春の空気が気持ちの良い西荻窪です。

少し遡ること1月下旬から2月の上旬まで
島根県にある本店、群言堂からスタッフ2名が研修に来てくれていました!

まずは明るい笑顔が素敵な畑本さん(以下、まいさん)

初日から、まるで前からRe:gendoにいたのでは?と思うほどの馴染み感。キッチンで大活躍です。

そして2人目は、ほんわか癒しの雰囲気たくさんの森山さん。(以下、もよさん)

島根の大森の時間の流れとは、まさにこれだ!という、やさしくゆったりとした接客が印象的でした。

お料理を作るのも食べるのも大好き!という2人。
とても勉強熱心な上に、何に対しても興味津々!
Re:gendoでは料理長の杉本をはじめ、他のスタッフたちと情報交換はもちろん
毎日様々な出来事を見て、聞いて、動いて吸収しているようでした。

その姿勢は、Re:gendoスタッフたちも良き刺激をたくさんいただきました。

それぞれの良さを交換した貴重な日々。
場所は離れていても、皆思うことは同じなのです。
まいさん、もよさん ありがとうございました!

【おまけ:2月のある日】
2月14日はバレンタインデーということで。
Re:gendo唯一の殿方
料理長、杉本さんへスタッフ皆から贈り物を!

杉本さんいつも美味しいお料理をありがとう!と皆同じ気持ちを込めて、、、
(この写真の3秒後に、杉本さんから満面の笑み 頂きました(^o^)!)

相手に想いを伝えることは、大切ですね。