1月2015

今年もやりました!味噌作りワークショップ。

2015年1月30日

寒さも底ですね。そこを越えればあとは温かい春が待っています。

さて、りげんどうでは昨年も行いました、味噌作りワークショップを今年も行いました!

昨年はちょうど火曜日の定休日が祭日にぶつかり、あっという間の満員御礼となりました。

今年は平日の火曜日ということもあってか、みなさんお仕事がなければ…と残念そうに言われるかたもいらっしゃいました。

そんななか、今年も満員御礼!12名定員のところ、16名お集まりいただきました。

昨年もご参加くださった方が今年も2名ご参加くださいました!ありがたいですね~。

お忙しい中、皆さん、どうもありがとうございました!

さてさて、今年の大豆は「井上醤油店」から取り寄せました鳥取産の大豆です。麹も同じく「井上醤油店」からとりよせました生のこうじ。

さすが井上醤油さんの麹!ふわっふわでとってもいい麹でした。

お塩は昨年同様、島根県隠岐の島の「海士の塩」と、

材料は申し分ございません!

あとはみなさんの手で美味しいお味噌を作ってください!

さてさて、早朝から大鍋フル稼働で大忙しです。

前々日より大豆を水に浸しました。ふっくらとまるまるしておいしそう。

まずは、お塩と麹を混ぜ合わせます。これを、塩切麹といいます。
麹扱う杜氏さんなどはみんな肌がきれいだと聞きますが、ほんと、麹を触ってると手がつるっつるになりますよ~。


お次は大豆をみんなでつぶします。
大人のどろんこあそびですね~

塩切麹とつぶした大豆を混ぜ合わせます。むらがないようよーく混ぜ合わせてください。

いよいよ、味噌玉にしていきます。

最後は、味噌玉を思いっきり容器になげこみ、空気を抜きます。
何故かこの投げ入れる時がみなさん、一番楽しそうでしたね(笑)

最後はキッチンスタッフの橋本と大島が心を込めて作りました、特製具だくさん味噌汁とむかごの御飯、お豆さんと昆布の煮物でしめくくりです。

野菜のやさしいお出汁が出ていて滋味深い、美味しいお味噌汁でした~

<番外編>

大豆と麹が余ったのでスタッフ2人で手前味噌仕込み中~

りげんどうの看板娘で~す!

味噌作りはひとりでやるより、みんなでやったほうが断然!楽しいのです!
みなさん仲良くなったようで、また一緒にお店に来まーす!なんて方もいらっしゃって、うれしい限りでした。

発酵して、美味しい味噌になりますよーに!

金継ぎ教室はじまりました。

2015年1月17日

外は冷たい北風がひゅるひゅる~とふいています。

はやく温かい春が来てほしいですね。

 

先日、まちに待った「りげんどう金継ぎ部」が始まりました。

 

堀 道弘さんを講師にお迎えし先生の人柄からゆったりとおおらかな教室の雰囲気です。

みなさん、それぞれに思い出がある器を持ち寄り、派手に真っ二つにわれたもの、欠けてしまったものなどさまざまです。

やすりをかけ、削っていきます。
電気のやすりをかける道具の音が鳴り響き、りげんどうの店内が工事中のようになっていました。

次第に店内は漆の香りに包まれていきます。

天然の漆と小麦粉、木屑を混ぜています。

堀さんは以前、漆職人になるために修行されていた事もあり、本格的な金継ぎです。

素人の私から見ると、もうこれで完成っ!と思うのですが、まだまだ工程は続きます…

定員9名ですので、丁寧に優しくご指導頂けます。作業がおわりましたら、りげんどうのスイーツとこおか茶でほっこりデザートタイムです♪

1月からのお教室はすでに定員オーバーですが、3月はまだ若干数空きがございます。

ご興味ある方はどうぞ、お気軽にお問合せ下さいませ。

りげんどう     03-5941-8664

E-mail      info@re-gendo.jp

* ランチ時は大変混雑しております。大変恐縮ですが、お問い合わせは14:00以降にご連絡頂けると幸いです。

 

は~るよ来い!!

2015年1月12日

みなさん、インフルエンザが流行っているそうですがお風邪などひいていませんか?

「寒」とは暦の上で最も寒さが厳しい時期の事。

小寒の1月6日頃~大寒の2月3日頃までを「寒中」というそうです。

この時期のお花は香りの良いものが多い気がします。

水仙、梅、黄梅etc…と、大好きなお花ばかり。

りげんどうの入り口には今、大きな梅の木が生けてあります。

慌ただしい仕事中、ほのかに香る梅の香りに、「ほっ」と、穏やかな気持ちにさせてくれます。

今が冬の中でも一番寒く、厳しい時期ですがそんな香りを嗅ぐと春の訪れはもうすぐそこなんだなと、うれしい気持ちにさせられます。

香りの記憶とは、奥深いですね。

りげんどうのお庭もすっかり冬の景色に包まれていますが、なにやら小さな芽がにょきにょきと出てきました。

これはなんの芽でしょう…?

こんな寒さのなか、木々はすっかり葉を落としていますが蕾が少しずつ膨らむ様子をみると何故か元気付けられます。

単純にすごいな~といつも感心してしまうのです。

花の命は短いもの。梅の花も今日明日がピークです。

是非、お食事がてら見にいらして下さいませ。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!