打ち合わせ

アルケッチャーノ奥田シェフ現る!!

2013年10月29日

先日、山形県鶴岡市にありますレストラン「アルケッチャーノ」より、奥田シェフがりげんどうにいらっしゃいました。

奥田シェフがお召になるコックコートを群言堂の生地、デザインでご依頼頂いた為、本店のパタンナー菱川さんと

打ち合わせです。

少しだけ、仮縫い段階のものを見せて頂きましたが、裏地に刺し子のステッチが入っていて群言堂らしい「見えない所のお洒落」

がとっても素敵でした。りげんどうの制服もこんな素敵なものならキッチンスタッフも大喜びです!

お二人の打ち合わせが済んだあとは、りげんどうの料理長田中シェフお手製の野菜寿司をおつまみに、島根県産の奥出雲ワインを

たしなんで頂き、その後奥田シェフ自ら厨房へ…

なにやら野菜寿司の酢飯片手に田中シェフにレクチャー中

1月より暮らす宿他郷阿部家で働くことになっています研修中スタッフ大河内も真剣です。

私たちスタッフ一人ひとりに奥田シェフが握った酢飯を味見させてくださいました。憧れの奥田シェフの酢飯…空気をふんわりと包み込んだ優しい味。

これが、遠方からでも足を運んで食べたい!と多くの方々を幸せにしている幻の味を作るゴッドハンドです!

最後に、奥田シェフの愛弟子!?田中シェフと笑顔のツーショット!

とっても気さくで、チャーミングな笑顔に、みんな引き込まれてしまいました。

奥田シェフ、お忙しいなかご来店いただきまして、どうもありがとうございました。

引き続き 打ち合わせです

2011年6月23日

これはいったい何になるのでしょうか。

京都からお越しの市田計介さん。61歳

照明担当のナカオタカシさん。38歳。

もともと建物についていた鳩目。

とてもレトロな、ローゼット。

これは使えるのかどうか、

そんなことを考えながらの配線です。

いろいろ場所を

移して

建物がどういったイメージになるのか

ひたすら打ち合わせです。

打ち合わせ、そして、打ち合わせ

2011年6月21日

打ち合わせラッシュ。

第二期工事は、設備まわりの工事が始まります。

まずは、電気の配線について。

残っている鳩目を使うことになりました。

一階の照明について説明があります。

階段室を照らす照明の位置確認。

一階の電気まわりの変更を落とし込みます。

引き続き、電源の確認。

設計図をみながら、何度も打ち合わせです。

次は設備関係。設計士の渡部さんと打ち合わせ。

天井の状態を確認。

記録していかれます。

外も確認。

他の箇所の設備まわりです。

高さ、

幅をみて、細かく打ち合わせです。

意見交換。

思案する住友さん、

変更など、紙に落とし込んでいく住友さん。

ガスの配管の打ち合わせと、

水道まわりの打ち合わせも本日。

何度も、設計図を見ながら意見交換です。

設計士の渡部さんと、大工の山本さんは同級生です。

2階のトイレの入口が急きょ変更になり、

次の日には、壁が撤去され、

同時に電気の配線も変更です。

スイッチがつくところに「S」のマーク。

そして、床板が敷かれていました。

第二期工事が動き出します。