商品について

純粋なもの

2017年3月23日

4月も間近になり、
皆様それぞれの新しいスタートに向けて、
何かと慌ただしい時期でしょうか。
東京では桜の開花宣言があったり、
スギ花粉の飛散がピークを迎えています。
桜の満開には1週間ほどかかるそうですが、
日に日に咲いていく様子も楽しみたいと思います。

りげんどうには、春らしい一品が入荷致しました。
「奥出雲の山蜜」という島根県産の蜂蜜です。
昔ながらの方法で採集された純粋な蜂蜜で、
蜜源植物はレンゲ・ナタネ・ウメ・サクラ・アカシアなどです。
さらりと軽い食感で、癖のない味なので、
ヨーグルトやフルーツにかけたり、
ホットミルクに入れたり・・・何にでも合います。
もちろんそのままでも。
私はこの蜂蜜で、
ハニーバタートーストを食べるのにハマっています。
季節商品のため、お買い求めはお早めに。

(ナカシマ)

元気が出る味

2017年3月8日

今年の冬も無事に乗り切った!と油断したのか、
それとも、
早くも春独特の雰囲気にのまれたのか、
先日久し振りに体調を崩してしまいました。
たまに体調を崩すと、
日頃の健康のありがたさや、
人の優しさが身に沁みますね。
最近少し健康ボケになってしまっていたので、
また気を引き締め直そうと思います。

そんな病み上がりな私が最近飲んでいるのが、
こちらの島根県産の梅を使用した「梅しょうが茶」です。
好みの量をカップに取り、お湯を注いで混ぜるだけで、
甘さと酸っぱさが口いっぱいにじゅわーっと広がり、
なんだか元気が出る味です。
すっきり飲みたいときは、炭酸で割っても美味しいです。
現在りげんどうのカフェメニューにもございますし、
店頭でも販売しております。
ぜひ一度お試しくださいませ。
風邪の引き始めにもおすすめです。

(ナカシマ)

こんな近くに

2017年2月1日

今日から2月、明後日は節分ですね。

先日、休憩時間にりげんどうの近くを歩いていたら、

大きな梅の木を見つけました。

その日は春のように暖かい日で、

満開に咲いた花たちは白く美しく、

青空に伸びた枝は力強く見えました。

その梅の木を見つけたのは、行きではなく帰りで、

ふと横道に目を向けた、あまりに不意なときでした。

こんな近くにこんなに立派な木があったんだと、嬉しくもあり、

なんだかはっとさせられた瞬間でもありました。

現在りげんどうの店内でも、梅の花が咲き、

ほんのりといい香りが漂っています。

そして、梅花酵母で作られた自然派スキンケア「Medu」のコーナーも新しくなりました。

本日から3月15日まで「肌糧」(発酵ハトムギゼリー)が

お得になるキャンペーンも実施しております。

ぜひこの機会にお手に取ってご覧くださいませ。

ご来店お待ちしております。

(ナカシマ)